2010年05月08日

かげろうについて

これが、「かげろう」です。
5月7日 002.JPG

私が買ったのは12個入りやけど
8個入りとか、24個入りとか、36個入りとか、48個入りとかあります。

お土産屋さんには、こんな風に売られていて
かげろう.jpg

人気の高さがうかがえます。

中身は、こんなん。
5月7日 007.JPG

和歌山に行かれた際は、ぜひお買い求めください。
posted by 瞳 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

パンダ席

和歌山−大阪間を走る特急には
くろしお号、スーパーくろしお号、オーシャンアロー号の
三つがあります。

一番古くからあるのが、くろしお号で
一番新しくて、カッコいいにも関わらず、本数が少ないのが
オーシャンアロー号です。

今回は、くろしお号に乗って戻ってきたのですが
この特急には、なんとパンダ席がありましたぴかぴか(新しい)

これです↓
和歌山 051.JPG

すごいやろ!!
小さく前にならえをしているようなパンダたち
めっちゃいい感じやろ。

パンダ席は特急くろしお号限定で、たった4席しかありません。
しかも、指定席車両にあるのに指定がとれない席なのです。

にもかかわらず大人気で
ここに座って写真を撮るちびっ子や鉄オタたちが
あとを絶たないのだそう。

という新聞記事をずいぶん前に読んでいて

でも、私パンダ好きちゃうしー
指定席やのに指定できへん席ってなんやねんむかっ(怒り)

とか思ってたんやけど、この席を見た瞬間

めっちゃかわいいーハートたち(複数ハート)
と言った自分に、ちょっとびっくりバッド(下向き矢印)

写メで何枚か撮影して、いったん自分の席に戻ったのですが

いや、やっぱりもっとたくさん撮っとくべきやろ、
次、いつ出会えるか分からへんのやしパンチ

と思いなおして
デジカメ持参で再度パンダ席に赴き、色んな角度から撮影し
パンダ席の前に座っていたおじさんに頼んで
パンダ席に座った私の写真まで撮ってもらいました手(チョキ)

パンダちゃんは、よく見るとうっすら微笑んでいます。
和歌山 052.JPG

しかも背後には
南紀白浜を意識したであろうヤシの木が描かれていて
和歌山色が満タンです。

窓にもパンダの絵が描かれていて
どんだけパンダやねんって思うかもしれんけど
座り心地はいいし、パンダの顔もかわいいし
なかなかいい席だと思いました。

パンダ席に座れたことが、今年のGW一番の自慢なのですが
誰に話しても、さらっと流されてしまいます。
ちょっと残念ふらふら



posted by 瞳 at 01:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

けん臭

帰る前に、けんちゃんの家をきれいにしてきました。

小屋の中に敷いている毛布がぐちゃぐちゃだったので
小屋2.jpg

ちゃんと敷きなおしてあげると
小屋1.jpg

彼は今、あんぱんマンの毛布を愛用していることがわかりました。

それにしても、小屋の中は犬臭い犬
まるで、獣の臭いです。
このような臭いを、我が家では「けん臭」とよんでいます。
けん臭は、くさいけど、嫌いじゃない臭いですわーい(嬉しい顔)

けんちゃんの小屋の入口には、
沖縄で買ってきたシーサーと
近所の神社で買ってきたお守りが取り付けられています。
小屋3.jpg

久しぶりに見たら
かなりの量のクモの巣がからまっていたので
ついでにここも、掃除してきましたよぴかぴか(新しい)
posted by 瞳 at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

和歌山のトルコ

1890年(明治23)6月、トルコ国皇帝特派使節として
オスマン・パシャ海軍少将と650名の将兵が日本にやってきました。
将兵たちを乗せていたのは、何十年も前に製造された
木造軍艦エルトゥール号でした。

日本での仕事を終えて帰国しようとしていた9月16日
暴風雨にあったエルトゥール号は
和歌山県串本町樫野埼灯台下の岩礁で難破し
580名あまりの将兵が命を落としました。

串本町樫野の人たちの必死の救助活動で助けられた
69名のトルコ人たちは、この地で養生したのち、祖国に帰ります。
そしてその後、トルコと和歌山県串本町との交流が始まり
友好の証として、串本町にトルコ記念館が建設されました。

ここには、日本とトルコの国旗が掲げられており
和歌山 017.JPG

エルトゥールル号から引き揚げられた物が展示されています。
和歌山 019.JPG

船が難破したのは、この辺らしく
和歌山 021.JPG

助かった人たちは
近くにある灯台の明かりを頼りに、岸まで泳いだそうです。
和歌山 031.JPG

この話は、前に聞いたことがあって
それからずっと、トルコ記念館に行きたいなーと思っていました。
今日、やっと行くことができたのですが
トルコ記念館の周りは、思った以上にトルコトルコしてました。

記念館の近くには、陽気なトルコ人が経営している
トルコ雑貨屋さんや、トルコ料理屋さんがあります。
さらに、あの有名な
トルコののびーるアイスクリームも売っていて
和歌山 046.JPG

私、イスタンブールに居るんかな
っていう気にさせられました。

posted by 瞳 at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

備長炭

おばあちゃんの家に行ったら
紀州名物備長炭入りのクッキーがありました。

備長炭.jpg

焦げたハンバーグとちゃいますよ。
ウンコとちゃいますよ。

備長炭です。

おいしかったです。
posted by 瞳 at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

実家

実家に帰ってきました。
今回は、二泊しかできないので
がっつりけんちゃんと遊ぼうと思います。

な、けんちゃん揺れるハート
イヌ.jpg
posted by 瞳 at 01:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

もしかして、朝ドラの影響かも…

妹から

「もうすぐ実家に帰るから
 そわそわして仕事にならんわー」

というメールが来ました携帯電話

分かるよ、
実家にはかわいいけんちゃんがいるもんなるんるん
もうすぐ会えると思ったら、私もそわそわするよ犬

しかし、メールの文末には
ごろごろ転がる目玉のおやじのデコメが付いていて
あいかわらず、あいつの絵文字のチョイスは
意味がわからないなぁと思いました。

posted by 瞳 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I LOVE KAGEROU

「かげろう」は、和歌山が世界に誇る銘菓です。

サクサクのシュー皮のような生地に
白いクリームが入っていて
とてもおいしいお菓子です。

私は「かげろう」が大好きで
どれぐらい好きかというと

もし、「はなまるカフェ」か「食わず嫌い」に出ることになったら
お土産に絶対「かげろう」を持って行こう

と思っているぐらい、好きです黒ハート

しかし先週、「はなまるカフェ」のゲストに呼ばれた
ブラックマヨネーズの吉田が
私より先に「かげろう」を紹介してしまったので
今、ちょっとがっかりしていますふらふら

「かげろう」が全国民に紹介されたのは
たいへん喜ばしいことですが
出来ることなら私の手で、紹介したかったのですバッド(下向き矢印)

まぁ、ええねんけどな。
私が「はなまるカフェ」に出る予定も
「食わず嫌い」に呼ばれる可能性もないしダッシュ(走り出すさま)

週末、実家に帰るので
自分用にたっぷり「かげろう」を買ってこようと思います。
posted by 瞳 at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

韓国旅行 vol4

これが、名物シジミ汁です。
韓国 065.JPG

薄味で、シジミ入り塩スープって感じでした。

スープが来る前に、キムチやご飯や漬物や味噌汁などが運ばれてきて
韓国 063.JPG
机の上が、超豪華になりました。

これとこれとこれを混ぜて、玉子を乗せて、味噌汁をかけて
混ぜなさいよっ

的なことを、お店のおばちゃんに言われたので、
その通りにすると
韓国 064.JPG
おいしいピビンパができました。

シジミ汁より、こっちの方がおいしかったかも…。
あ、ピビンパにも、シジミがたっぷり入ってます。

posted by 瞳 at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

やっちまったA

大阪に帰る前日、
しばらく会えないけんちゃんとゆっくり遊ぼうと
二人きりの時間を過ごしていました。

大好物のビーフジャーキーをあげて
それをけんちゃんが口に入れた時
急な来客がありました。

けんちゃんは
知らない人には野獣のように吠えるため
その時も、口の中にはおやつが入っているのにワンワン吠えてしまい
ビーフジャーキーを喉に詰まらせてしまいました。

喉に詰まったジャーキーがなかなかとれなかったらしく
何度も、吐きそうなしぐさをしたり、
息が詰まったような顔になったりして
本当に苦しそうでした。

しばらくして、喉につまったジャーキーはとれたようで
しんどいのもなくなったみたいやけど、
それからけんちゃんは、私に近づかなくなりましたふらふら

えーーーがく〜(落胆した顔)
喉につまらせたんは、私のせいちゃうやん!
自分が勝手に吠えて、おかしくなったんちゃうの!

どうやらけんちゃんの頭の中では、

こいつに食べ物もらったら、なんか調子悪なるわーバッド(下向き矢印)

となってしまったようで
けんちゃん、と呼んでも

いぬ.jpg
こんな顔で、ちょっと距離を置いて
私の見つめています。
そういえば、しっぽもあんまり振らへんなーもうやだ〜(悲しい顔)

次に会った時も、まだこんな反応やったら、
私、相当凹みます。


posted by 瞳 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっちまった@

ペット用のお守りの存在は、前から知っていました。

でも、ペットにお守りあげるって、
どんだけペット大事やねん、
ペットはお守りの意味分かってないし

って思っていて、私は否定派だったのに。

GetAttachment.jpg

買っちゃった。
実家の近くの神社でわーい(嬉しい顔)

posted by 瞳 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

お正月

あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いします。

お節食べたり、
お節.jpg

『有閑倶楽部』一気読みしたりしながら
まんが.jpg

だらだらした、いいお正月を過ごしております晴れ
posted by 瞳 at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

年越し用パンツ

私の実家には、

12月31日は必ず新しいパンツをはいて就寝し、
新品の下着で新年を迎えなければならない

という規則があります。

去年は、12月31日の激混の梅田地下街でパンツを買い
実家に帰ったのですが、
今年は、母があらかじめ用意してくれていました。

お母さんに買ってもらったパンツをはくのって
何年ぶりやろう。
なんか、新鮮です。

皆さんも、おニューの下着で新年を迎えてみては
いかがでしょうか?
posted by 瞳 at 17:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬用ケーキ

今、実家にいます。

かわいいかわいいけんちゃんへのお土産は、
こんな犬用ケーキにしましたわーい(嬉しい顔)
ケーキ.jpg

けんちゃんは12月生まれなので、誕生日祝いも兼ねて、
ハート型ケーキと、骨型ケーキのプレゼントです。

ハート型ケーキの真ん中には、ハート型チョコがのっていて
周りの生クリームも、土台のスポンジも、とてもいい感じです。
ただ、味は超うす味ですが。

骨型ケーキは、スイートポテトのいい匂いがしてましたよ。
うす味だったけど。

けんちゃんは、喜んでたべていましたわーい(嬉しい顔)
イヌ.jpg
posted by 瞳 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

都道府県別体重ランキング第1位

都道府県別体重ランキングが発表され
男性第一位は、和歌山県でした。

1位から5位までは、このようになっていて

1位 和歌山県 平均体重64.74kg 平均身長171.2cm 
2位 愛媛県  平均体重67.74kg 平均身長170.8cm 
3位 秋田県  平均体重68.29kg 平均身長168cm 
4位 福井県  平均体重68.9kg 平均身長171.9cm
5位 山口県  平均体重69.79kg 平均身長171.4cm

和歌山の男性の体重が、ダントツで軽いです。

和歌山県の女性は、平均体重59.15kg 平均身長158.5cmで
第40位なので、女性の中では重い部類の入っているのに、
なぜ男性の体重はこんなに軽いのでしょうか?

すぐさま、父に連絡を取り、身長と体重を聞いたところ

身長179.5cm 体重66kg

という返事が返ってきました。
しかも、最近ちょっと太って、この体重になったそうです。

太ったとか言ってるけど、十分軽いよ。
posted by 瞳 at 16:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

紀州蜜柑

実家から、父が作った紀州蜜柑が届きましたわーい(嬉しい顔)
みかん.jpg

段ボールにぎっしり。
どうもありがとう!
毎日食べてますぴかぴか(新しい)

どうやら、この蜜柑便は妹の所にも行ったようで
昨夜、久しぶりに電話があり

みかん食べてる?

と聞かれました。

一日一個ずつ食べてるよ。

と答えると、

一日一個は少ないわー。
早く食べんと、箱の底の方から腐ってくるでむかっ(怒り)
私は、一日五個ぐらい食べてるけどな揺れるハート

と言われました。
一日五個は食べ過ぎやと思う。

あと、めっちゃ久しぶりの電話やったのに
蜜柑の食べ方でダメ出しをしないでほしいと思いました。
posted by 瞳 at 18:16 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

空前の和歌山ブーム

研究室の先輩から、

今、空前の和歌山ブームが来てるグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

と、ハニカミながら告白されました。

来月初旬、一泊二日で和歌山にでかけるそうで、
いろいろ調べているうちに、和歌山ブームが来てしまったのだそう。

そして、『るるぶ』を買い、『たびまる』を買い、
その後、さらに詳しい和歌山県の地図を買って、
予習は万全っぽいです。

行ってみたい美術館か博物館が和歌山にあったそうで、
そこに行くついでに、観光もしてくる計画だそうです。

行きは、「スーパーくろしお号」に乗り、
帰りは、「オーシャンアロー号」の乗るそうです。
いいなー、私も「オーシャンアロー号」乗りたい電車

先輩には、和歌山の方言に関する事情を、二、三伝えておきました。
楽しんできてほしいと思います。
posted by 瞳 at 12:28 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

私の母性?

高校時代の友達が、双子の男の子を出産したので、会いに行ってきました。
二年ぶりに会う友達は、すっかり母の顔になっていて、
妊娠や出産について、嵐のように質問する私に
いやな顔一つせず、朗らかに答えてくれました。

ちょっと早めにお腹から出てきたBABY達は、まだ小さかったけど、
髪はふさふさで、もみあげもいい感じに出来ていました。
いっちょまえにオナラとかしてたし。

弟BABYを抱かせてもらったのですが、
抱いた瞬間、今まで感じたことのない感情が湧き出てきて、
今、私の母性があふれてきたちゃうの?
と思いました。母性ではないかもしれないけど。

弟BABYはよく寝るけど、兄BABYはあんまり寝てくれへんのよねー、

と愚痴る友達の顔は、やっぱり母の顔でした。

posted by 瞳 at 21:56 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

南方熊楠という人

和歌山市立博物館で開催されている
「南方熊楠の世界」展に行ってきました。

南方熊楠とは、和歌山県出身の博物学者で民俗学者でもある人です。

アメリカに留学経験があったり、大英博物館に勤務していたり、
語学に堪能で、何ヶ国語も操ることができたという噂があったり、
と、超かしこくて、超変わった人なのです。

前からちょっと気になっていた人なので、
今回の特別展にもいそいそ出かけて行ったのですが、
とてもおもしろい企画展でした。

南方熊楠が何年もかけて集めた菌類や鉱石や植物の
標本や写真が見れたし、
愛用のシルクハットとブーツもあったし、
若いころの写真もありました。

着流しにタバコをくわえた写真とか、ほんまカッコいい!
顔も、大変男前なのです。

今度図書館で、関連文献を探してみようと思います。

この日の夜、一緒に晩御飯を食べた友達は、
イギリスから帰国した熊楠が死ぬまでを過ごした場所のすぐ近くに
実家があるらしく、
私が知らなかった熊楠情報を、たくさん教えてくれました。
ありがとう!





posted by 瞳 at 23:32 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

手ごと

ちょっと用があって、一泊二日で実家に帰ってきました。

かわいいかわいいけんちゃんに買ったお土産は、こちらです。
IMG_1109.JPG

犬の顔型クッキーと、犬用シュークリームでーす。
シュークリームは、中にクリームが入っていません。
カリカリのシュー皮のみでできていて、ほんのりチーズ味がして、
大変おいしい逸品です。

クッキーを手のひらに乗せて、けんちゃんにあげたら、
手ごとガブっと食べられました。

そんなに痛くなかったんやけど、びっくりしたので
大きい目の声で

痛ったーーふらふら

と言ってみたら、犬はビクッあせあせ(飛び散る汗)としてました。
その仕草も、可愛かったです。

けんちゃんは普段外で飼っていて、寝るときだけ家の中に入れているのですが
お風呂が嫌いなので、もう何年も体を洗っていません。
元々は真っ白な犬だったのに、今は全体的に薄茶色です。

こんな感じ↓
IMG_1111.JPG

肉球も真っ黒やな。

posted by 瞳 at 00:59 | 京都 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 紀州蜜柑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。