2012年03月06日

TOKYOジャーニー 15

あこがれの「早稲田大学アジア太平洋研究センター」の横を通り
東京旅行2012 161.JPG
中央図書館に行ってきたのですが
私の通っている大学と、提携を結んでいるらしく
特別な手続きをしなくても
書庫に自由に出入りできるシステムになっていました。

普通、よその大学に行くと
書庫には入れてもらえないので
めちゃめちゃうれしかったです。

書庫が広すぎて、全然時間が足りなかったけど
いい本がそろっていて、さすが早稲田大学やなーと思いました。

学会誌とかの品ぞろえがよく
古い本も沢山あって
しかも、自由に見たり、コピーとったりできるので
天国みたいな場所でした。
一ヶ月ぐらい、住みたい感じです。
posted by 瞳 at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。